無利息
GHQに洗脳されたまま?新聞社の偏向記事 貸し倉庫 埼玉 瀧田倉庫産業 社長のブログ!
貸し倉庫 埼玉 瀧田倉庫産業 社長のブログ!
埼玉(越谷市、春日部市、さいたま市岩槻区、八潮市、三郷市、川口市、草加市等)の貸し倉庫などの情報を提供します。埼玉の貸し倉庫からみた経済、経営、不動産について思うことをつづります。瀧田倉庫産業の社長である瀧田貴夫のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GHQに洗脳されたまま?新聞社の偏向記事
昨日の地方新聞の一面トップに
無謀な戦争伝えたい 「硫黄島玉砕」直後の卒業式答辞を復元、春日部高校へ寄贈
という記事がありました。記事から引用します。

<戦時下の一九四五年三月、旧制粕壁中学(現県立春日部高校)の卒業式で、南埼玉郡宮代町の元代表監査役松原敬之助さん(81)=宮代町=が生徒代表として読んだ答辞の下書きを自宅で発見、復元して同高校同窓会に寄贈した。当時の卒業式は軍事一色。敵軍の本土上陸も覚悟し、「血みどろの戦いで米英を撃砕する」と誓っている。「国のために命を捨てるのが当たり前の時代。繰り返してはならない」と松原さん。現代の高校生らに「平和で幸せな社会を築いてほしい」と希望を託した。>

<当時の同級生たちは自戒の念を込め「竹やりで勝てると思っていた。国のために喜んで命を捨てることを疑問に思わず、軍国主義教育に洗脳されていた」と口をそろえた。
 終戦直後の夏休み、宮代町在住の英文学者島村盛助氏が松原さんに語った言葉が、若い世代に贈るメッセージだ。「戦争の大義名分は軍隊による『大東亜共栄圏』だった。しかし、これから目指すのはアジア全体が本当に幸せになる平和な共同体。理想の社会を築くために若者が努力してほしい」>

「国のために命を捨てるのが当たり前の時代。繰り返してはならない」という部分には賛同します。

しかし、この記事から読み取れる新聞社からのメッセージには疑問を持っております。
国のために喜んで命を捨てることが「悪い」という前提で書かれております。本当に悪いことなのでしょうか。家族を愛し、地域を愛し、国を愛し、人類を愛す。これは自然の感情なのではないでしょうか。国のために、家族のために、自分の命を投げ出して戦ってくれた先人達を冒涜していないでしょうか。

また日本が、日本人が「軍国主義教育に洗脳されていた」というのは本当でしょうか。

私には、新聞社が逆にGHQに洗脳されたままのように思えます。GHQの洗脳工作について、wikipediaから引用します。

戦時中の日本では、対米英並びに対蘭及び対中戦争を「大東亜戦争」と呼称していた。この呼称は・・・・12月12日に閣議決定された。>

<1945年8月の日本進駐後、連合国軍最高司令官総司令部(GHQ/SCAP)の民間情報教育局(CIE)が中心となり、軍国主義、全体主義、極端な国家主義などを日本から排除する政策を行った。・・・・「大東亜戦争」や「八紘一宇」などの用語を公文書で使用することが禁止された。
また、1945年12月8日(開戦4周年)には新聞各紙がCIE作成の「太平洋戦争史」の掲載を開始、さらに翌日からは日本放送協会から「真相はかうだ」のラジオ放送が開始され、「大東亜戦争」という用語は速やかに「太平洋戦争」に置き換えられていった。
文藝評論家の江藤淳は、占領軍が日本軍の残虐行為と国家の罪を強調するために行った宣伝政策の「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム」が存在したとし、これを「戦争についての罪悪感を日本人の心に植えつけるための宣伝計画」としている

日本で本来使用すべき先の大戦の名称は「大東亜戦争」であり、「太平洋戦争」という用語はGHQにより強制されて、公文書、新聞、ラジオなどが使用してきた用語であるということです。しかし、今現在新聞が利用しているのは「太平洋戦争」という用語です。

記事では、アジア諸国を西欧列強の植民地主義から解放するという大東亜共栄圏構想についても、「大義名分」としております。つまり、理屈だけだった、日本はそのような動きはしていなかった、そのような理想は持っていなかったという意味にとれます。本当にそうでしょうか。私は、少なからずの人々はそのような理想に向けて行動していたのではないかと思います。(裏付けなしですが。。。)

新聞は洗脳に加担しておきながら、GHQの占領が終わったあとも、そのまま洗脳されてしまっているのでしょうか。

教科書が教えない日本被虐史 拉致と侵略 (OAK MOOK 199 撃論ムック)
教科書が教えない日本被虐史 拉致と侵略 (OAK MOOK 199 撃論ムック)西村幸祐

おすすめ平均
stars言論の自由って何なのか。何だったのか
starsWar Guilt Information Programによる検閲の実態

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



閉された言語空間―占領軍の検閲と戦後日本 (文春文庫)
閉された言語空間―占領軍の検閲と戦後日本 (文春文庫)江藤 淳

おすすめ平均
starsGHQによる戦後日本の戦争贖罪植付け教育とマスコミの自己検閲
stars歴史は、勝者によって書き換えられる。
stars江藤淳氏の至純の心。魂の叫び。
stars現在のマスコミの原型
stars日本は占領軍の洗脳から抜け出していない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


GHQ作成の情報操作書「真相箱」の呪縛を解く―戦後日本人の歴史観はこうして歪められた 小学館文庫
GHQ作成の情報操作書「真相箱」の呪縛を解く―戦後日本人の歴史観はこうして歪められた    小学館文庫櫻井 よしこ

おすすめ平均
stars正確な引用こそが大事なのでは?
stars「嘘をつこうとする人間はまず真実を述べる」
stars自虐史観の原点
stars『真相箱』に「GHQの嘘のつき方」をみる
stars『真相箱』に「GHQの嘘のつき方」をみる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://takitawh.blog86.fc2.com/tb.php/138-61f1c2a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

貸倉庫物件(埼玉県中心)

埼玉県貸倉庫


↓携帯からご覧いただける貸し倉庫物件情報
QRコード



プロフィール

瀧田貴夫@埼玉貸し倉庫

Author:瀧田貴夫@埼玉貸し倉庫
埼玉県越谷市を中心に、草加市、三郷市、八潮市、吉川市、さいたま市、岩槻区、川口市、春日部市など、埼玉県東部の貸し倉庫、貸工場、貸店舗など事業用不動産のテナント誘致、プロパティマネジメント(賃貸管理)、コンバージョン、バリューアップ、不動産仲介などを行っている埼玉の貸し倉庫 瀧田倉庫産業株式会社にて代表取締役を務めております。

所有資格:中小企業診断士、宅地建物取引主任者、ファイナンシャル・プランナーなど



黄川田仁志(きかわだひとし)

海洋政策の専門家 衆議院議員 黄川田仁志(きかわだひとし)氏のホームページです。

黄川田仁志のぼり



当ブログの過去のおすすめ記事!

NO.1 これからの日本経済
NO.2 でっちあげ
NO.3 初島熱海団体競泳大会



カテゴリー



最近の記事



一人一票の実現を!

男女で一票の価値が違っても良いのでしょうか?年齢で一票の価値が決まってもいいのでしょうか?もちろん、良くありません。 今、日本では住む場所によって一票の価値が違います。それをこのまま放置しておいて良いのでしょうか?

一人一票実現国民会議



最近のトラックバック



ブログ仲間!



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



あわせて読みたい

あわせて読みたい



ブログランキング

ブログランキング参加してます!クリックお願いします(^^)/ ↓↓↓

FC2ブログランキング

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ



最近のコメント



クリックで救える命がある!



国盗りカウンター



ブロとも一覧


いっぱしのぴん蔵の日記/ The private journal of Pretty damn Good PINZO (⇒mixi/gree)

埼玉県越谷市の行政書士江口法務事務所ブログ支店

『私たちが明日からできること』短期集中セミナー     “ 達人に学ぶ。 ”



ドラクエ風カウンター



人気記事!



逆アクセスランキング 



ブログ内検索



RSSフィード



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



リアルタイム市況



FC2カウンター



フィードメーター

フィードメーター - 貸倉庫@埼玉県 瀧田倉庫産業 社長のブログ!



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。